So-net無料ブログ作成
検索選択

すんぷ 携帯買った [MY BOOM]

J-Phoneとさようならです。
悲しいけれど、時期が来たっていう事で、新しい携帯にスイッチしました。

http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/821sh/

替えた理由はね

いろいろある。

まず、古い携帯を使い続けていた理由から話そう。

うちのアコードホンダの後付純正ナビを付けていて、
それは、インターナビと言ってネットにつないで渋滞情報をもらったり、
渋滞回避ルートを提案してもらったりという、
ちょっと進んだナビなのだ。

だから、センターにつなぐための「携帯電話」が必要なのだ。
それが使い続ける理由なの?
というと、もう一段掘り下げる必要がある。

このカーナビ。
SoftBankの3Gにケーブルで接続できなかったのだ。
SoftBankの3Gはケーブル接続時に通話を切るというコマンドがないらしい。
SoftBankの2G(二世代目)は何の問題もなく繋げられる。

J-Phone(2G)だったから、カーナビを買ったときも何も考えずに繋げられていたといわけ。
そんで、ある日、携帯を換えようと思ったら、SoftBankのメイン機種はすべて3G(三世代目)
2Gから3Gには換えられないという事態に突き当たったというわけだ。

SoftBankをやめればいいじゃん。
なんだけど、やっぱ安いからね。
これは重要!!

SoftBankの3Gはナビに繋げないから換えられない。

換えられずにいた理由は分かってもらえたかな。

じゃ、なぜ買い換えたいと思っていたのか。
J-Phoneも長いこと使っていて愛着もあったのだけどね。

ワイのナビはケーブル接続しても携帯に充電できないタイプ。
これが、最悪だった。
普通、ケーブル接続と充電は両立できないのだから、
ケーブル接続に充電機能を載せるのが普通だと思うのだが、
ホンダはそういうかゆいところが分からないらしい。

前の携帯がJ-Phoneと聞いて分かるとおり、
バッテリーの経年劣化が激しく、電池は一日保つか保たないか程度。
充電を忘れていると、ナビの途中で電池が切れてしまうのだ。
すると、ナビから外して、充電器に接続せざるを得ず、
これからが重要と言うときに役立たずのナビに成り下がってしまう。

携帯にシガーライターからの充電をするとなると、
1.携帯をナビから外し、2.充電器をシガーライターに差し込み、3.携帯に接続する。
ただし、シガーライターには以前話したiPodが鎮座しており、
4.FMトランスミッターをシガーライターから外し、5.iPodをトランスミッターから取って、
6.iPodは使い勝手の悪いナビに接続し直す。
という作業をしなければならない。

面倒なんだよね。
一刻も早く充電したいし、iPodも聞きたいしで、走行中に作業することもあり、
ちょー危険。

で、チャンスが有れば買い換えたいと思っていたのだ。

でも、上記の換えられない理由で、ほとんどあきらめていたんだ。
このまま行くしかないって。

だけどね。   3Gでもうちのナビに繋げることになったんだ。
12/13にあるものが売り出されたから。
詳しい使用は別日記で。。。

で、前々から欲しいと思っていた携帯を迷わず手に取ったよ。(^o^)

821SH

開くタイプであること。

薄いこと。

おサイフケータイ使ってみたいこと。
そして
ブルートゥースが使えること。(これでつなげることになったんだ)

色は赤。
ちょっと自分を変えてみたくってね。

さあて、最新機器を使いこなせないおじいちゃんにならないように、
一通り説明書を読み倒そうかな。
むふふ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。