So-net無料ブログ作成
検索選択

CSC Classic 走って&撮ってきました [MTB]

CSC Classic

CSCとはサイクルスポーツセンターの事。
ま、狭い領域での共通言語ですな。
チャリの総本山というべき場所であります。

ここで、MTB Jシリーズのノーポイントレースと3時間耐久レースが開催され、
それに参加してきたのだよ。

csc20140322.jpg

下はスタートゴール地点。
受付は7:00からということで、栃木は3:00出。
こそこそ出発準備をしていると、娘が起きてきて、じっとオレを見て、何も言わずに少し準備手伝って、再び睡眠。
ちょっと涙が出てしまいそうになったぜ。

7:30から試走。
さっそく走る。
全日本のコースと全く同じでは無いが、どういうコースなのか走ってみたかった。

Jシリーズのコース含めて、Jシリーズの開催されるコースを自分のチャリで、自分の足で回ったことは無いからね。
アホみたいにガシガシ走る人たちがどんなコースを走っているのか見ておきたい。

すんげえ。o(^-^)oワクワクだった。

ま、素人が走ると、登りはでろでろになるし、下りも軽やかには行かないが、F-1が走る鈴鹿サーキットを一般車でのたのた走るのと同じくらいの(それは言いすぎか?)感動はあった。

一周で良いのに、体力使いすぎの三周回ってしまった。^^;;
だって楽しいんだもん。

ただ、その3周目はちとやばかった。
霜が溶け始めて、走行で耕されて、泥が表面に浮いた状態になってたのだ。
下りはぬるぬるで素人にはちょっと難易度が高いものになっていた。
雪レースの下りを経験していたから、予期せずに前輪後輪が流れても慌てず対処できたけど、コースで立ち往生していた人たち含め、今回のペアチームのパートナーさんはきっついかなぁって思いながら走ってた。
ま、Jを走っている人たちはもっと厳しい状況になれているのでたいしたことないけどね。

csc20140322_1.jpg
試走が終わるとスポーツクラスのレースからスタート。

有力者はエキパに昇格しているので、知り合いは少ない。
今年の目玉を探すことになるが。。。

csc20140322_2.jpg
この娘。
千原亜里沙さん。スポーツ女子でぶっちぎりのトップ。
まだ今年13歳とのことで、今年のJシリーズのスポーツ(14才以上)には参戦できないとのこと。
来年から、彼女がエリートに昇格出来る17歳になるまでの3年間、またまた女子はスポーツからエリートに昇格するのが難しくなるんだね。

男子スポーツは
csc20140322_3.jpg
重由一さんが優勝
Jで名前を知って半年くらい、よくこのブログを見に来てくれている重さんと同一人物と思っていた人なので、親しみのある人。

csc20140322_4.jpg
女子は千原亜里沙さん(中) 鈴木美香子さん(右) 布袋田沙織さん(左)
亜里沙さんは腕つってますが、脱臼したとのこと。
1周目で脱臼して、そのまま走りきってしまったそうな。
根性すごい娘のようです。後遺症が残らないことを祈るのみ。

つづく。


タグ:CSC
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。