So-net無料ブログ作成

国民性 [ZAREGOTO]

日本の社会と欧米社会の違い。
たくさんの国同士が争った過去を持つ欧州。
多種の移民で成り立つ北アメリカ。

最近、それを強く認識し始めた。

一つはオリンピックを始めとした競技の世界。
そして、もう一つは日々の仕事の世界。 

 


良く聞く。
ある競技で日本人、もしくはアジア人が強すぎる競技は、ルールを変更されたりする。
最悪は競技自体を消滅させてしまう。
F-1、スキージャンプ、柔道……いろいろな所で見聞きしてきた。

どうしてなんだろう。
ってずっと思ってた。

欧州は陸続きで隣の国と争っていた過去を持つ。
アメリカはそもそも価値観を異にする移民で成り立っている国だ。

それに比べて、日本は明治維新の頃に自国民同士で殺し合った以降は、単一民族の島国という価値観(厳密にはそうではないけど)で歴史を歩んでいる。

前者は如何に自分に有利な強固なルールを作るかを必要とし、
後者は如何にコミュニティの価値観(目に見えないルール)を統一・流布するかに腐心してきたのかなと。


だから、自分に有利なルールをごり押ししてくる欧米に対して、日本は弱い。
彼らに有利なルールであろうと同じルールで居ることに安堵してしまうから。

でも、

宗教によらず、同じ価値観を暗黙のうちに共有できてしまう国民性は、一つの星を共有していかなくてはならない我が人類にとって重要な性質だというような気がしてきた。
 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。