So-net無料ブログ作成
検索選択

栃木のマウンテンバイカー達 [MTB]

行ってきました。

2015 栃木県マウンテンバイク・MTB環境シンポジューム

ううむ。かたいね〜。

ま、出てきたメンバー30人弱の内の半数は顔を知っている。
残りの半数は名前を知っているという集まり。

とはいえ、学校や会社以外の繋がりで、更にイベントやお酒の場でなく真面目なお題で集まる場というのはなかなか無いので新鮮だった。

 

自分が最初のMTBを買ったのが1996年。
MTBのブームは終焉を迎えた頃だったんだなとか。

2代目を手に入れたのが2008年。
栃木マウンテンバイク協会が立ち上がったのが2009年。
なんと、なんと、歴史というのはそういうものなんだなとか。

時間の流れでいろいろ考えさせられた。

さてさて、本題であるところの栃木のマウンテンバイクシーンをどう考えるか。

初めての試み故に時間押しで尻切れトンボになったので、
ここに宿題の答えを書いておこう。

ロードは聖地と言えるようなジャパンカップのメインステージが栃木にある。

マウンテンバイクもそんな場所を作りたい。
日本選手権と言わず、ワールドカップ、世界選手権を持ってきたいね〜。

その土台としてのマウンテンバイク文化の構築。
栃木と言えば自転車、という流れを作っていく中で、
自転車はロードだけじゃないぞとマウンテンバイクも抱き合わせで自他共に認識していけたらいいなぁ。

南アといえばPMBみたいな
栃木が世界から認識されるような未来くらい夢見ても良いよね^^


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。