So-net無料ブログ作成
検索選択

素人カメラマンのつぶやき その1 [MY BOOM]

いろいろな人にお褒めをいただくので、ちょっとその気になって、素人なりの視点でカメラの撮り方みたいなものを気がついたことから書き残そうと思う。

もちろん、カメラについての専門的なことはほとんど知らないし、
勉強などしたことない。

間違っていることを書いている方が多いと思うが、
そう思って撮ってるのにそこそこのものが撮れているらしいのだから、
これから素人カメラマンになろうという人達のためには何らかの役に立つのかなと思うのだ。


で、今回は道具編。

何を使っているのか?という奴ですな。


1台目はSONY α57 そして、今がα77-II。
二台ともSONYです。
一度買うとそのブランド(正確にはレンズマウント)から逃げられなくなる……というのは買ってから気がつきました^^;;

 SONY α57 買ってもうた にも書いたけど、
それまでのコンデジがスポーツ録りには向かない奴だったのが購入のきっかけ。
それよりは良いはずだと言うことで2年半前に購入した。

ちょっとカメラをかじった立場から見ると、このα57って、入門機としてはかなり良かったと思う。
機能的にはかなりのものが揃っていて、シャッタースピードはちょー速い。
上位のα77をコストパフォーマンスでかなり食っていたと思う。
57の後継になるα58がかなり!!スペックダウンしてきたのを見ても、
α57がラインナップの中で良い機能を盛り込みすぎたモデルだったことが分かる。

二つのレンズがセットで当時8万円強。
その当時は清水の舞台からという気持ちだったけれど、今思えばこいつは良い出会いだった。

Nikon でもなく Canon でもなく SONY な所が微妙でしょ。
どのカメラでも同じ絵が撮れるものだと信じていたんだよね。
今では、あ、この絵はSONYで撮ったなって分かるから、素人でも差が分かるくらい撮れる絵が変わると思っておいてください。 

レンズ。
レンズ買った。
に書いたけれど、これはあとから買い足した。
つまり三本持ち。

SONY のα57にもともとついていたレンズは、18-55mmと55-200mm
普通に使っている標準画角が取れるのが18-55mm
いわゆる望遠レンズが55-200mm
マウンテンバイクを撮るとどうしても両方使いたくなってくる。
でも、付け替えるのを頻繁に行うのはあまりよろしくない。

で、今主として使っているのは、SIGMAの18-250mmという奴。
セットでついてきた二つのレンズの守備範囲を網羅するレンズ。
4万程度。
それだったら最初からそれがついていれば良いじゃんと思うだろうけど、良い事ばかりではない。
ワンランク暗くなる。
暗くなるって事は暗い日には撮りにくくなるし画質もワンランク落ちる。
一眼の売りでもある前後のボケも入りにくくなる。

でも、一度使ったら手放せない。

DSC00072.jpgDSC00083.jpg
前が250mm 後が18mm
同じ人を同じ場所から一連の走りを撮っています。
前の写真は後の写真の奥の木立の中を走っている絵ですね。
この絵が一個のレンズで撮れちゃうって事なんですわな。
シャッターチャンスの回数も増えちゃいます。
撮り逃す確率は格段に減ることとなります。

最近は魚眼レンズなどで撮ったりする絵をよく見かけるけれど、
自分はカッコイイ写真を撮るほどの感性も腕もないので、まだまだこのレンズで撮り倒そうと思っています。
 
あと、機材としては、
VG-C77AM 縦位置グリップ
ものを使っています。
grip20141126.jpg

これは、普通の旅行などでカメラを持ち歩くのだとしたら、要りません。
重たいだけです。
あと、縦撮りもあまり自分には合わないようで、本来の目的では使っていないと思います。

本来とは違うかもしれない目的。
マウンテンバイクのXCのレースを、数打ちゃ当たるで1日撮るとだいたい10,000枚を超えてきます。
電池の寿命はα57で9,000枚 α77IIで6,000枚が限界。
ということで、バッテリーは最低2つ必要。
その為の縦位置(バッテリー内蔵)グリップだったりします。

バッテリーが二倍になることもあり、重さもかなり重くなってきます。
ですが、バッテリーが無くなることを気にしながら撮らなくても良くなるので、
撮影に集中できるというのが利点。
せっかく撮りに行っているのに、撮り逃すのは本末転倒。

って事でこれは必需品になってますね。

撮り逃さないようにということで言うともう一つメモリー

これは、64GBx2枚 32GBx1枚体制。
64GBで6,000枚なので、10,000枚超えしてくるとやはりこれも二枚必要なんです。

って事で、現在の機材は
本体はα77II
レンズはシグマの18-250mmマクロレンズ。
更に縦位置グリップとバッテリーたくさんにメモリー3枚体制。
予備でα57とレンズ2本。
で撮影に臨んでいます。

もし、一眼試してみたいという人がいらっしゃいましたらレース会場で声をかけて下さい。
α57をお渡ししますので思うままに撮ってみて下さいな。
なんだ、簡単に撮れるじゃんって分かると思いますよ。^^


 

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

t.shige

やっぱり、一眼は画が違うよね。
9年位前、父がもっていた一眼で撮らせてもらったことが有るのだけど、その画のすばらしさに一眼欲しくなったんだけど、当時は動画が撮れる一眼が無かった事も有って、一眼モドキを買ったんだけど、今思えば、あの時一眼を買っておけばと後悔、、、

でも、お金出来たら、近々買いたいです。
by t.shige (2015-04-26 04:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。