So-net無料ブログ作成
検索選択

全日本ロード選手権 個人タイムトライアル 撮ってきた その2 [MTB観戦]

與那嶺恵理さん の応援だけど、他にもいっぱい人は走っているわけで、
ちょっとご紹介。

全日本201506213.jpg

暗くて何が写っているか分からないけれど、
お気に入りの一枚。
この真ん中の選手。
中村龍太郎選手が男子の1位。全日本チャンプになった。

ロードって言うと、一般的に集団になってシャカシャカやって、時々何人かが抜け出して、最後に飲み込まれてラストスパート!というのがラフなイメージ
最初から最後までずーっと金魚のフンのように走って体力を温存して、ラストでがんっと踏んで優勝!っていう事もあるのがロードのイメージだけど、これはタイムトライアルでは出来ない。
淡々と自分のペースを作って走り抜く競技。
1人で走ったら誰が速いのか。
単純にそれが分かるという競技なんだね。

でも、1分間隔でスタートしていく様は、絵的にも熱狂的にも地味。
見る競技としては単独では成立しにくいのかなと思って見ていた。
個人的にはこういうのが好きだけどね。

全日本201506214.jpg
こんなのが走ったりとか

全日本201506215.jpg
えっ ていう人が走っていたりとか

全日本201506216.jpg
両方とも……っていう人も居たりとか 

 全日本201506217.jpg
こんなペアもあったりとか

身障者にも門戸が開かれているというのは初めて知った。
ロードならではのことなのだろうね。 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。