So-net無料ブログ作成
検索選択

VEZEL日記 その11 エアコン [VEZEL]

なんだろ。
このタッチパネル使いづらい。

VEZEL201507078.jpg

触ってもいない……もしかしたら触ったのかもしれないが、触った感触がないのに入力されてしまう。
これ、振動で指先が安定しない車の中では、正直いらっとくる。
三回に一回は隣のスイッチが勝手に反応してしまうのだ。

こんな所に最新機能を安く提供しておけば良い的な付け焼き刃の電子技術を感じる。

来たるGoogle や Appleとの戦い。
こんな事で勝てるのだろうか。
VEZEL201507079.jpg

エアコンの操作パネル
こっちはもっとよろしくない。

シフトの前にあって、しかも下の方。
これもタッチパネル。

今までのボタンならある程度予測して、タッチしてから押すという事が出来る。
位置を決める。押す。が別の操作。
何をしたいか。する。が別の操作だという事。
走行中に振動があっても、指先が固定されているから「する」だけで済む。

これがタッチした瞬間に入力だと、外的入力に対して対応できない。
ナビの高さなら視線で補正も効くけど、センターコンソールの下の方では注視できない。

更にシフト前にトレイがあるのが更に最悪。
トレイに置いたモノを取ろうとすると、意図せずタッチパネルが反応してしまう。
エアコンのスイッチが入ったなら、がーーーって音がするから良いけど、
なんかシートが熱くなってきたぞ。
は、なかなか気がつかない。[ふらふら]

これは、先進っぽいけど失敗だね。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。