So-net無料ブログ作成

2017 朽木 Coupe du Japon MTB 観戦記 その4 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB 朽木


まとめて一気に行きます。


Men Advance


全部で30人だとキャラがたちにくいね。
競技にキャラは必要ないかもしれないが、見る側からするともう少しマスが欲しい。

だって速くて目立つ人はどんどん抜けていってしまうから、覚えたときにはエリートになってしまうんだよ。


https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t31.0-8/18237885_2122637414629671_9959518833403872_o.jpg?oh=264865f56fc32a64e57765b857906f04&oe=59868EA0 

アドバンスもチャレンジの終了を待たずにスタート。
八代さんのレースは基本的に選手を出来るだけ走らせようという方向でタイスケと周回数を組むからこうなることは分かっているんだけど、スタートゴールに近い所が撮影ポイントとしてあまり魅力的でないことも相まって、スタートが収められないというジレンマがつらい。

最初の登りを先頭で駆け上がるのは藤田尚登。その横には加藤昂也が並びかける。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。