So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

MTB CJ テクニカルガイドについて [MTB]

ME37633061_2401191990107544_4605414150699483136_o.jpg

前回記事は 五輪の選考基準ネタ

あの記事の後、自分が不利な状況、もしくはあいまいな状況に置かれていることを知った選手、関係者は行動に移したのだろうか。

ルールは公平に公正に。

誰に対しても公平なルールなんてない、のであるから、できるだけみんなが納得する方法になっているのかを真剣に考えて意見していって欲しいなと思う。




で、2019年シリーズも後一ヶ月強で開幕。

ここで、まずは、Coupe du Japon MTB 2019のテクニカルガイドをおさらいしましょう。


 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MTB XC 2020五輪選考基準について [MTB]

AJ.jpg

最近 筆が進まない

理由は MTB XC 2020五輪選考基準 に不可解な部分が多いため
もともとは2019年になったら争いが始まると思っていたら、いつの間にか2019年5月からになっていてなんかすかされた気がしているんだよね。


で、選出ルールに不明確な部分があるものの、当事者でもないのに自分が動いて良いのか分からないし、当事者も騒がない方が得だという判断があるのか、裏で手を握っているのか、それともただ諦めたのか、それとも私が読み込めていないのか。

なんかそれが分からなくてもやもやもやもやしてた。


選考方法は以下。


2 選考方法
以下の選考基準(1)〜(4)の順に選考する。
・選考基準(1)
当該種目において下記基準 A),B)を満たす者
A) 2001 年 12 月 31 日以前誕生
B) 2019 年 5 月 28 日または 2020 年 5 月 28 日付け UCI 個人ランキング 10 ポイント
以上獲得者
・選考基準(2)
2018 年 5 月 28 日から 2020 年 5 月 27 日の期間で開催される UCI オークラス大会以上(世界選手権大会、ワールド・カップ、大陸選手権、HC)において、各優勝者と同一周回において競技を終了し、その大会における UCI 個人ランキングポイントを獲得した者
・選考基準(3)
(獲得国別出場枠 1~3名の場合)
2020 年 5 月 28 日付 UCI 個人ランキング最上位の者から出場枠数に応じ、順に選考する。
Ver.20180906
・選考基準(4)
(選考基準(2)を満たす者が獲得出場枠数に満たない場合)
選考基準(1)を満たす者のうち、2020 年 4 月 1 日から 2020 年 5 月 27 日の期間に開催される C1 以上の大会で獲得した UCI ポイント上位3大会の合計点の多い者から順に選考する。

何がモヤモヤしているのかというと……

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

UCI 規則変更 for 1.1.2019 [MTB]

妙高最終戦の観戦記録を書こうとしていたら、恩田祐一選手、小野寺健選手の引退表明。更にはまだU23の山田将輝選手も続いて、んーーーーーってなって、手が止まってた。


ろまんちっくエンデュランス、宇都宮CXも終わり。やっとオフ(撮影は……)ってことで、執筆に移ります^^;

過去を振り返ると書き残した宿題が多すぎるので、前を向いて、来年に向けての話題。


オリンピック予選か……と思いきや、まずは堅くルールから。
DSC_0909.jpg

なんたって私、審判なのですよ。てへへ。


さて、2019/1/1でUCIルールの改定が入ります。


大雑把に頭から見ていきましょう。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 10/27 妙高 展望  その4 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB 妙高秋 展望 その4
雨が原因でCanon 7Dmk2がお亡くなり……と言ってもディスプレイなんだけどね。シャッターは落ちるがどんな絵が撮れているかはさっぱり分からない。
つまり、フィルムカメラ状態www今は液晶復活したけど、ワンフェイルでフィルムカメラ状態はやばいね。
更に2T以上空いていたはずのHDDが満杯状態で作業ができず、何も出来ない状態となり、これは展望を書けと言われているのだと開き直ることにしました。はい。
37706896_2400937793466297_7987371210314874880_o.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 10/27 妙高 展望  その3 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB 妙高秋 展望 その3

眠い。

土曜レースで水曜発表だと書く時間が……。


36064352_2370398799853530_3970366359396679680_o.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 10/27 妙高 展望  その2 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB 妙高秋 展望 その2
今年は間違えてません。
XCOは土曜日 DHIは日曜日
いくらこんな私でも学習能力はあるようで、直前になって あっ XCOは土曜日なの?とはならなくなりました^^;
んでもって、今回は日曜まで居残り、DHI撮って帰ります。
みたか2.jpegみたか
今年もこれで本格撮影シーズンも終了なので最後もちゃんと締めようかなと。
あとは、ろまんちっくエンデュランスと宇都宮シクロを撮って終了かな。
したらオフを使って、年間30万枚超の撮影を支えてくれた機材を入院治療するのですよ。両機ともに耐用枚数はすでに余裕で超えているからなぁ
妙高の夕飯、お勧めあります?

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 10/27 妙高 展望  その1 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB 妙高秋 展望 その1
さあて、最終戦です。
もう一度、確認しておきましょうか。
Coupe du Japon MTB タイトル
CJ-U/1 全8戦のときは8x0.65=5.20→6戦ベストだったけど、下関キャンセルにより全7戦となったので、7x0.65=4.55→5戦ベストとなり、もともと下関出ずで五戦しか出られなかった人には有利なポイント状況になりました。
以前、台風で富士見がキャンセルになった翌年から0.65係数がでてきたけど、今年やっとそれが意味をなすことと相成りましたね。
で、タイトルはキャンセルがらみでの決定もあり、現時点で
19402002_2152025255024220_6303618427838120207_o.jpg
Men
Elite 恩田祐一
Junior 藤木雄大
Youth <未決>
Masters <未決>
Masters 50 <未決>
Masters 40 大橋尚哉
Masters 30 品川真寛
Women 
Elite 橋口陽子
Junior <未決>
Youth 中島瞳
Masters 北島優子
となっております。
男子マスターズはどのようなCJタイトルとしての表彰形式になるかは最終戦の表彰シーンになるまでまだ読めません。うーん、盛り上げる方としてはなんとも歯がゆい状態が続くぜ。ははは。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 9/30 下関 展望 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB 下関 展望
昇降格基準無しにどうやって盛り上げられるものなのか。
書き始める度にそれが引っかかって筆が止まる。
なんかすごく虚しくなるんだよね。
と言ってもいられないので、昇降格に関係ない序盤戦のつもりでいきますか。
ky11816264_890917457649198_7204746944340438773_o.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 9/23 湯船 観戦記 [MTB観戦]

Coupe du Japon MTB XCO CJ-2 湯船 観戦記
先週のウイングヒルズのDHで、いろいろ思うことが重なって、さらに天気が悪いことが重なって、パスを決めた。その流れで湯船もパスかなぁと思っていた。
が、ちょっと、住所を打ち込んでみたら、んんん? ここ滋賀?三重?ってとこじゃないですかぁ。京都のMTBコースって聞いて、なぜか、福知山方面と思い込んでおりました。なんと、(厳密な意味で日帰り可能な)朽木より近いではないですか。
行かない理由がなくなった^o^;;
42313205_2460036390889770_8382280259042541568_o.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CJ MTB 2018 9/23 湯船 展望 [MTB観戦]

さあて Coupe du Japon XCO CJ-2 湯船 展望です。
18595607_2131509940409085_5119460961946297464_o.jpgこれは今回注目の水谷祐太@勢和多気
と書きだしてみたものの、やはり盛り上がらない。
湯船の参加者が少ないからというのではない。
昇格残留争いというシーズン通して戦ってきた者達の最後のあがきを妄想できないからだ。
観客視点で言えば、この人が何位に入れば昇格安全圏内には入れるとか、ここで何位までに入っておかないと残留が厳しくなるとか、そんな情報は大会に対する関心を1mmくらいは増すことになるだろう。その1mm 1mmの積み重ねの1つの入り口になりたくて展望を書き始めている者としては、終盤戦の関心事であるタイトル争いがCJ-2には関係ない(来週に向けての調子を見るという意味では全く関係ないというわけではないが……)ので、昇降格争いに対して基準が示されていないのは盛り上げるという意味で非常に厳しい。
アジア大会でメダルを取れる種目で参加枠をフルに使わなかったこと。
世界選手権の選手団発表が当日だったこと。
マラソン世界選手権は結局なんの発表もなかったこと。
そして、8月予定(それでも遅いと思っていたが……)の昇降格基準の発表がないこと。
連盟内で何かが起こっているのかな。
オリンピックに向けてガンガン盛り上げていって認知度を劇的に上げる なんてことを考えていると信じたいけれど。それに向かってジャンプするために今はしゃがみ込んでいるのだと妄想したいけど。そして、ボクシングや体操で起こっているような問題が飛び火しないように願うばかりだけど。
偏屈なひん曲がった曲解をすると、こう言う状況で不平不満を言う分子を洗い出しておくという目的が考えられるよね。または、連盟内の隠しておきたい情報が漏れ出すルートを特定したいケースとかw。あくまでも曲解。
後者はまったく無関係だけど、前者はブラックリストの筆頭になるんだろうな。
と、盛り上げられない不満を一通り書いて溜飲を下げて……と。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -